猫背は肩こりの大きな原因です

猫背は肩こりの大きな原因です。

今の時代はほとんどの方が肩こりに悩まされています。

スマホやパソコンを扱う時間が増えたのが肩こりに繋がっているとも言います。

前かがみになった姿勢でずっといる事でドンドンとコリはひどくなっていきます。

前かがみの姿勢で固まっていると人はだんだん猫背になっていきます。

猫背になると頭が前に出た状態になり、肩や首に負担がかかってしまいます。

そうしているうちに肩や首の血流も悪くなり肩こりとなって現れてしまうのです。

猫背は厄介なもので自分が姿勢が悪いのは知っていても、知らず知らずのうちにまた前かがみの姿勢になってしまいます。

中々自分だけでは矯正できません。

また、背骨が歪んで影響が出るのは肩こりだけではありません。

神経が圧迫されることにより頭痛や膝の痛みなど、直接は関係ないと思うような所にまで害が出てしまうのです。

姿勢の悪さが肩こりはもちろん、さらなる影響を出しかねません。

肩こりでつらい方は、背骨がメンテナンスを求めているのです。

一度、しっかりと診ていただくことが大切です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ