予防しましょう!つらい肩こり

予防しましょうつらい肩こり

s-IMG_1334肩こりを抱えている人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

軽いものから重いものまで症状は様々で、肩がこるひとは首こりを抱えている人、また片頭痛をも抱える方もいます。

酷くなる前に症状を緩和したいものです。

では、そもそもどのような原因から起こるのでしょうか。

それは、肩やその周辺の筋肉を使いすぎてしまったり、姿勢が悪いなどの影響で血行が悪くなって肩が張ってしまう筋肉痛です。

現代社会には肩凝りの原因となるものに大変溢れています。

パソコンでのデスクワークが多くなったことから、長時間同じ姿勢を取る事が多かったりなどですね。

他にも長時間の勉強によっても同じ姿勢を取り続けるので血行が悪くなってしまいます。

これによって肩甲骨あたりや首や肩にこりを生じてしまうのです。

またこの他にも目が疲れていたり、歯が悪い方なども首から肩にかけてこりを発声する事が多いです。

よって、肩こりを予防するには、首や肩、肩甲骨を回してストレッチをしたり、疲れが出始めたら伸びをして十分な休憩をとる事が重要です。

また普段の姿勢を正す事も必要になってきます。

かなり重度の肩こりのケースで、人にマッサージをして頂く時、強い力で押してもらわないと効かないという方がいらっしゃるかと思いますが、これは逆に筋肉を痛めてしまったり、

筋肉を硬直させてしまうので一時的に良くても症状は悪化します。

できればこりが取れずに片頭痛が起きたり耐えられないケースは、整体でこりをほぐして頂く事が大切です。

肩こり予防のカイロプラクティックとやの整体院

025-284-3755 ←スマホからも直接かけられます

お店までの道のり←スマホからも直接確認できます

【営業時間】9:30~19:30

【定休日】日曜祝日

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ