頚椎症の改善のためには

頚椎症改善にはお悩みの患者様も多く、
新潟市以外の遠方からも
お越しになられる方もいらっしゃいます。
また、ご自身が頚椎症だと自覚のないまま
慢性的な肩こりを放置され
重度の頚椎症に発展するケースも少なくありません。

簡単に頚椎症をご説明すると
頚椎症(けいついしょう)は加齢による影響も大きく
50歳ぐらいから60歳代の男性に多くみられます。
頚椎症の主な症状は以下などです。

・首付近に痛みや肩こりなどがあり、動かすと痛みが増す
・首、肩、腕、手の半身にかけてしびれや違和感を感じる
・両方の手足がしびれる、動かしづらい

さらにひどくなると頚椎症は、
顔面に麻痺が現れたり、排尿障害を引き起こすなど
日常生活に支障をきたす事も・・・。
頚椎症改善には治療に手術が必要になる場合もあり、
完治まで根気よく付き合っていかなければなりません。
特に新潟のような寒冷地の場合は
血行障害などと併発することも少なくなく、
また単純に新潟の寒さからくる
手足のこわばりやしびれ排尿異常と
軽視してしまうことも少なくありません。

もしかすると
「自分には関係無いなぁ」
と思っている方も
人ごとではないかもしれません。

首コリ、肩コリなど
痛みや違和感は感じていませんか?
またはコリが慢性的でいつまでも改善されなかったりしませんか?

たかがコリだといって軽く思っていると危険なこともあります。
頚椎には体の中でも特に大切な神経が集中しているため
頚椎に異常があると体のさまざまな部分に影響が出てきます。

ですから、首や肩など日常的に痛みが
改善されない状況が続いているのであれば、
頚椎症が原因であることも考えられます。

「仕事も忙しいし、わざわざ整体に通うまでもない程度だから」
と見て見ぬフリをしていると
頚椎症が悪化してしまうこともあります。
頚椎症改善にお悩みの方はもちろんですが、
あまり痛みがひどかったり、しびれなどを感じる場合は
新潟の「とやの整体」まで
ぜひお気軽にご相談くださいね。

新潟とやの整体の電話

新潟 頚椎症 改善

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ