寝違えが起きやすいケースと対処について

寝違えは、不自然な姿勢で寝たことが
きっかけとなって起こるケースが多いのですが、
根本的な原因は、体の冷えも少なくありません。

新潟などの寒冷地に暮らしていると、
自分では気づかないうちに冷えを溜め込みやすい
生活を送っている場合もあり、
環境が寝違え解消を阻害する
一因になっているとも考えられます。

寝違え解消のために、患部に湿布を貼る方も多いと思いますが
貼り方には注意が必要です。

店頭で売られているものには温湿布と冷湿布がありますが、
寝違え解消には「冷」を使用してください。
寝違えは、頸部の炎症による痛みが主な原因のため、
解消しようと思って温めるとさらに痛みを増す事も。

余談ですが、寝違え解消だけでなく、
どちら使えばよいか迷った場合は、
痛みは冷やし、コリやだるさには温めると良いと
覚えておくと便利です。

新潟県外にお住いの20代女性の当院の患者様は
年に4~5回は寝違えてしまうほど
クセになっていらっしゃいましたが、
骨格を本来の位置に調整して血行不良を解消し、
通院時はもちろん仕事の合間などでも
簡単なストレッチを取り入れることで
以前からお悩みであった冷え性も一緒に解消されて
今ではほとんど寝違えなくなったとお便りをいただきました。

繰り返す寝違え解消にお悩みの方は
普段から体を温めることを意識されてみてくださいね。
なお、当院では寝違え解消のための
運動指導も行っておりますので
お気軽にお尋ねください。

ちなみに、「とやの整体」へ
新潟遠方からお越しの方で
新潟駅からはバスで30分、りゅーとりんくの高美町が最寄バス停です。

お気をつけてお越しくださいませ。

新潟とやの整体の電話

新潟 寝違え 解消

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ